ICI ホームページ表紙 ICI日誌 ICIの意義・目的 ICI資料リスト 神学会関連サイト  神学入門 春名純人著作集 G.E.ラッド著作集 宇田進著作集 エリクソン著作集 ローザンヌの歴史的系譜 一宮基督教研究所講義録 ビデオ講義紹介 ストリーミング・レクチャー 登録申込・資料注文 ビデオ・オン・デマンド 自己紹介&チャペル フォトギャラリー  礼拝メッセージ 福音主義神学会公式サイト


ICI Daily & Diary Lectures

2010年09月 ICI日誌

2015/03/28


ICI ホームページ表紙 2010年度予定表 2009年度予定表 2008年度予定表 2007年度予定表 2006年度予定表 2005年度 2004年度 2003年度 2002年度

2010年度 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 


────────────────────────────────
 [Monthly] 一宮基督教研究所インフォメーション・メール 2010/09/01-09/30
     One More Chapter !   −聖書神学的視聴のひととき−
─────── A Series of Re-Reading The Theology of Pauls Letter

主の御名を崇めます

 9月に入り、うろこ雲もみえ、急に秋めいてきました。

 礼拝では、ガラテヤ書研究の後半に取り組みました。三十年ほど前、関西
聖書学院で『祝福の約束と律法―海面下のガラテヤ3・4章―』と題した卒論
レポートをまとめました。それ以来の、徹底したガラテヤ書研究でした。数多く
の著名な注解書に目を通すことができて幸いでした。特に、村瀬俊夫論稿
「ガラテヤ人への手紙」、『新聖書注解』いのちのことば社、とJ.D.G.ダン著
『叢書 新約聖書神学G ガラテヤ書の神学』新教出版社からは、多くのことを
教えられました。

十月からは、「ガラテヤ書の神学の研究」という玄関口を通って、「ローマ書
の神学の研究」という本丸を扱った『ローマ書講解説教シリーズ』にチャレンジ
させていただくつもりです。現在、目を通していますのが、

F.F.ブルース著『ローマ人への手紙』いのちのことば社…神のみことば(十戒)を納めた「契約の箱」の運用法(運び方)を誤り、手を伸ばしてそれを押さえようとする。だが、もしそうすれば、それは不遜な割り込みとなる。…聖書が語ろうとすることに自己を空しくして徹頭徹尾耳を傾けることであり、著者の存在を意識した上で、テキストの意味を正確に理解し説明することに他ならない。…安心して読める福音派のスタンダードを示す注解書。
・ジョン・マーレイ著『ローマ信徒への手紙』聖恵授産所…恩師のひとりである宇田進師が米国で学ばれた時の指導教官が、ジョン・マーレイ教授とコーネリウス・ヴァンティル教授であったと聞く。マーレイのローマ書注解は、“ディスペンセーション問題”、“イスラエル問題”を扱った時に、必ずしも改革派の立場を立証しようとするのではなく、精確な聖書解釈に固着しようとする姿勢を見たときである。その時に、この書も精読したい書籍のひとつとなった。
・ウルリッヒ・ヴィルケンス著『ローマ人への手紙』教文館…「ローマ書は、極端に先鋭化された論争の書であるガラテヤ書に比して、何か全体教会的な立場を代表する福音理解の提示となっている。宗教改革において、カトリックとプロテスタントの聖書解釈の相違が先鋭化し、論争が続いている。」ヴィルケンスは、「歴史批評的釈義が、次第次第に事実上テキストそのものの歴史的意味への接近に導いた」ことを指摘している。そして「パウロ的義認論の旧約・ユダヤ的基礎を明らかにし、教派に与えた影響の歴史における決定的な論争点を捉え直し、パウロ神学の根本的意義に貢献したい。論争に満ちた教派的不一致を正当化したローマ書が、それが書かれた当時引き起こそうとしたこと、すなわち教会の一致を引き起こすかも知れないからである。」と記している。なかなか興味深いスタンスである。いうなれば“信仰義認論”再考ということなのだろうか。
Klaus Haacker,The Theology of Pauls Letter to the Romans,CambridgeJ.D.G.ダン編集「叢書:新約聖書神学シリーズ」の一冊である。『ガラテヤ書の神学』は、ダン自身が受け持ち、大変すぐれた貢献をしているように思う。『ローマ書の神学』は、来年の秋に邦訳が刊行される予定と新教出版社から聞いた。待ちきれないので、洋書を取り寄せて、精読している最中である。「ガラテヤ書の神学」を読んだときとはまた異なった印象であるが、なかなか読みごたえのある内容に仕上がっている。この書からも多くのことを紹介したいと願っている。
 他、数冊がある。そのようなわけで、単なる講解説教ということではなく、新約聖書神学シリーズともいえる内容になりそうである。 「信仰義認」理解等をみていっても、保守的・伝統的解釈の視点に立脚しつつ、旧約的背景と一世紀の文脈の聖書・批評学的な検討のすぐれた理解また解釈にも目配りしつつ、ローマ人への手紙を“再読”していきたいと思っている。

                                 あぐろ

*************************************************
    2010.09.27 ガラテヤ人への手紙講解説教シリーズ
  
『ガラテヤ書講解説教シリーズ』発売中!
          CD[通常録音]2101750         
*************************************************

·         『ガラテヤ書講解説教シリーズ』通常録音、CD三枚、2101750(税込、送料サービス、後払い)J.D.G.ダン著『叢書新約聖書神学8:ガラテヤ人書の神学』に「絶えずガラテヤ書に頼ることなしにはローマ書は正しく理解しえない」とある。それゆえ、「ローマ書講解説教シリーズ」に取り組む下準備として「ガラテヤ書講解説教シリーズ」に取り組んだ次第である。ガラテヤ教会を舞台にパウロとユダヤ主義キリスト者教師とが織りなす迫真のドラマには、私たちの心を捉えてやまないメッセージが溢れている。まだ、五回、十回とこのガラテヤ書の講解説教に取り組みたいと思うのであるが、このガラテヤ書という、いわば“玄関口”を通って、来週から「ローマ書講解説教シリーズ」に取り組まなければならない。

§  参考文献

§  村瀬俊夫論稿「ガラテヤ人への手紙」、『新聖書注解』いのちのことば社

§  J.D.G.ダン著『叢書 新約聖書神学G ガラテヤ書の神学』新教出版社

§  ドナルド・ガスリ著『ガラテヤの信徒への手紙』日本基督教団出版局

§  山内眞著『ガラテヤ人への手紙』日本基督教団出版局

§  R. Alan Cole, "The Epstle of Paul to the Galatians"Tyndale New Testament Commentaries,Eerdmans

§  F.F.Bruce, "The Epistle to the Galatians" The New International Greek Testament Commentary, Eerdmans

§  Ronald Y. K. Fung,"The Epistle to the Galatians", The International Commentaryon the New Testament

★下記の「ガラテヤ書講解説教シリーズ」紹介リンクは、ショート・メッセージの前半のみを視聴できます。全体を視聴したい方は、CDをお買い求めください。J.D.G.ダン著『叢書新約聖書神学G ガラテヤ書の神学』新教出版社を繰り返し学びつつ、CDを視聴されると、ガラテヤ書が“3D”で飛び込んでくる印象をもたれると思います。

 

*************************************************
    2010.09.26 ガラテヤ人への手紙講解説教シリーズ
  「この基準に従って進む人々、すなわち神のイスラエル」        
*************************************************

  • 新約聖書 ガラテヤ人への手紙6章

    1. キリストの律法を全うしなさい

    2. 肉のために蒔く、御霊のために蒔く

    3. 私も世界に対して十字架につけられた

      • 参考文献

        • 村瀬俊夫論稿「ガラテヤ人への手紙」、『新聖書注解』いのちのことば社、pp.484-

        • J.D.G.ダン著『叢書 新約聖書神学G ガラテヤ書の神学』新教出版社、pp.149-157

        • ドナルド・ガスリ著『ガラテヤの信徒への手紙』日本基督教団出版局、pp.240-260

        • 山内眞著『ガラテヤ人への手紙』日本基督教団出版局、pp.343-384

        • R. Alan Cole, "The Epstle of Paul to the Galatians"Tyndale New Testament Commentaries,Eerdmans, pp.223-240

        • F.F.Bruce, "The Epistle to the Galatians" The New International Greek Testament Commentary, Eerdmans, pp.259-278

        • Ronald Y. K. Fung,"The Epistle to the Galatians", The International Commentaryon the New Testament, pp.284-320

*************************************************
    2010.09.19 ガラテヤ人への手紙講解説教シリーズ
   「御霊によって導かれるなら、律法の下にはいません」        
*************************************************

  • 新約聖書 ガラテヤ人への手紙5章後半

  1. 自由と律法:肉の働く機会としないで、愛をもって

  2. 御霊と肉:肉の願うことは御霊に逆らう

  3. 十字架と御霊:肉を十字架につけ、御霊に導かれて進もう

    • 参考文献

      • 村瀬俊夫論稿「ガラテヤ人への手紙」、『新聖書注解』いのちのことば社、pp.480-484

      • J.D.G.ダン著『叢書 新約聖書神学G ガラテヤ書の神学』新教出版社、pp.128-149

      • ドナルド・ガスリ著『ガラテヤの信徒への手紙』日本基督教団出版局、pp.225-240

      • 山内眞著『ガラテヤ人への手紙』日本基督教団出版局、pp.308-343

      • R. Alan Cole, "The Epstle of Paul to the Galatians"Tyndale New Testament Commentaries,Eerdmans, pp.202-223

      • F.F.Bruce, "The Epistle to the Galatians" The New International Greek Testament Commentary, Eerdmans, pp.239-258

      • Ronald Y. K. Fung,"The Epistle to the Galatians", The International Commentaryon the New Testament, pp.243-283

      • J.D.G.Dunn,"The Epistle to the Galatians"Black's New Testament Commentaries, pp.284-315

*************************************************
    2010.09.12 ガラテヤ人への手紙講解説教シリーズ
   「またと奴隷のくびきを負わせられないようにしなさい」        
*************************************************

  • 新約聖書 ガラテヤ人への手紙5章前半

  1. またと奴隷のくびきを負わせられないように

  2. 割礼を受けるなら、律法の全体を行う義務

  3. わずかのパン種がこねた粉全体を発行させる

    • 参考文献

      • 村瀬俊夫論稿「ガラテヤ人への手紙」、『新聖書注解』いのちのことば社、pp.478-480

      • J.D.G.ダン著『叢書 新約聖書神学G ガラテヤ書の神学』新教出版社、pp.128-131

      • ドナルド・ガスリ著『ガラテヤの信徒への手紙』日本基督教団出版局、pp.215-225

      • 山内眞著『ガラテヤ人への手紙』日本基督教団出版局、pp.286-308

      • R. Alan Cole, "The Epstle of Paul to the Galatians"Tyndale New Testament Commentaries,Eerdmans, pp.185-202

      • F.F.Bruce, "The Epistle to the Galatians" The New International Greek Testament Commentary, Eerdmans, pp.226-238

      • Ronald Y. K. Fung,"The Epistle to the Galatians", The International Commentaryon the New Testament, pp.216-242

      • J.D.G.Dunn,"The Epistle to the Galatians"Black's New Testament Commentaries, pp.260-284 

*************************************************
    ライフ・センターにて委託販売中! 税込 500円
  
− 誰もが知りたいローザンヌ宣教シリーズ No.61 − 
霊の戦い-その聖書的・包括的理解に関するナイロビ声明」
    解説とオーディオ(WMA)によるミニ・レクチャー@
 
 ローザンヌ運動ナイロビ協議会ナイロビ声明(安黒訳−閲覧可・印刷不可) 
*************************************************

*************************************************
     2010.09.05 ガラテヤ人への手紙講解説教シリーズ
          「アブラハムにふたりの子があり」        
*************************************************

  • 新約聖書 ガラテヤ人への手紙4章後半

  1. わたしのようになってください

  2. アブラハムにふたりの子があり

  3. あなたがたはイサクのように約束の子です

    • 参考文献

      • 村瀬俊夫論稿「ガラテヤ人への手紙」、『新聖書注解』いのちのことば社、pp.474-477

      • ドナルド・ガスリ著『ガラテヤの信徒への手紙』日本基督教団出版局、pp.196-213

      • 山内眞著『ガラテヤ人への手紙』日本基督教団出版局、pp.250-285

      • R. Alan Cole, "The Epstle of Paul to the Galatians"Tyndale New Testament Commentaries,Eerdmans, pp.166-185

      • F.F.Bruce, "The Epistle to the Galatians" The New International Greek Testament Commentary, Eerdmans, pp.207-226

      • Ronald Y. K. Fung,"The Epistle to the Galatians", The International Commentaryon the New Testament, pp.195-216

      • J.D.G.Dunn,"The Epistle to the Galatians"Black's New Testament Commentaries, pp.230-259

      • J.D.G.ダン著『叢書 新約聖書神学G ガラテヤ書の神学』新教出版社、pp.124-131

************************************************* 
        ライフ・センターにて委託販売中!                
霊の戦い-その聖書的・包括的理解に関するナイロビ声明」
  小冊子・解説ビデオ・神学的背景ビデオ講義録のご案内
*************************************************

    • 一昨年、取り組みました「霊の戦いに関するナイロビ声明」がライフセンター
      にて委託販売中です。福音派内で議論のある領域に関するバランスのとれ
      たガイドラインを提示しているローザンヌ・シリーズの貴重な一冊です。
      この機会にぜひお買い求めください。税込500円という手頃な価格で
      提供させていただいています。

  • 小冊子とともに、「ナイロビ声明」解説DVD(80分)や
    その神学的背景としての「悪の問題」「天使論」ビデオ
    講義録も一緒に学ばれるとさらにこのテーマを立体
    的に学ぶことができます。

    • できるだけ多くの方に提供させていただきたい
      ので、従来の価格体系(60分=1000円)をはずし、
      『ナイロビ声明』発売記念特価
      とさせて
      いただいています。

    • ご案内:小冊子はライフセタンーにて購入していただけます。

      • 「霊の戦い-その聖書的・包括的理解に関するナイロビ声明」小冊子 =定価 500 円(税込)

      • 「ナイロビ声明」解説講演・質疑応答DVD(80分) =通常価格1300円を特価 500  円(税込)

      • 「悪の問題」「天使論」(6時間)+「ナイロビ声明」解説講演・質疑応答(80分)計7時間20分 BD-R(ブルーレイ・ディスク)=通常価格7300円を 特価 1000  円(税込)
         

    • ご紹介

 



感想、質問、登録、注文、資料代金等の窓口 Mail-Address : aguro@mth.biglobe.ne.jp   郵便振替口座番号: 01110-0-15025 加入者名:一宮基督教研究所
銀行口座:ゆうちょ銀行、金融コード:9900、店番119、店名:イチイチキュウ店、預金種目:当座、口座番号:0015025、受取人カナ氏名:イチノミヤキリストキョウケンキュウショ 
アクセスカウンター YESTERDAYカウンター